アートでつなぐ ほこほこ

アートでつなぐ ほこほこ あかはねさやかのブログです☆

アートでつなぐほこほこやります!

すごーーーーくご無沙汰してしまいました!
出産、子育てとワタワタしております!!

よーやく、ひさびさに活動スタート!

そしてなんと今日ですが、、
お友達のママさんのおうちイベントで、アートセラピーをやらせていてだきます!

IMG_20161201_200748


12月16日金曜日 10時から~

★HERBSおうちサロンイベント★
HERBSは、(health健康、energy活力、relax癒し、balanceバランス、sence五感)を提案します。
❤ママがHAPPYなら子供、家族もみんな笑顔❤ママたちが楽しく、癒されそして交流できる場所
(もちろんママじゃなくても、大歓迎)
日にち:12月16日(金)
時間:午前10時~午後15時
場所:下土棚のバッティングセンター付近のおうち
   詳しくは、michikosuge@hotmail.comまでご連絡ください。
子連れ大歓迎、子供も一緒に参加しましょう。
おにぎり、汁物用意。
マイ箸、マイコップ、マイおわん持参でお願いします。
☆ワークショップ☆
10時~「おかあさんヨガ」会費フリー
~おかあさんはみんなうつくしい~
毎日大変なおかあさん。体がほぐれると心もほぐれます。ヨガで体と心を整えて子どもとパートナーを大切にしながらいきいき過ごしましょう。 託児はなし(子どもをちかくで遊ばせながらヨガをしましょう!)プロフィール
みき 2010年Flow arts yogaTTC修了 2013年マタニティーヨガ指導者養成講座修
11時~「夢をかなえるアートセラピー」会費フリー
     夢や願い事があるけれど、不安があって先にすすめない。そんなとき、アートセラピーでヒントをみつけましょう。
思いがけない道がひらけますよ!

13時~「手作りアロマ教室」
    ヘンプバター、ホホバオイル、ローズウォータなどを使って、顔にやさしいふわふわクリームを作ります。
     材料費1000円  講師:Herbs
☆体験コーナー☆
・心の整理術、マッピング
・スワニー・・・ネイルケア各種  ・lamie・・・ボディーケアマッサージ
☆フリーマーケット☆子供服、おもちゃ、生活雑貨

☆出展者☆
・EN(縁、円)・・・布マスク、布ナプキン、ふんどしパンツ、他手作り品
・Glitter・・・手作りアクセサリー・てぃだのふぁおやつ
・VOEZ・・・小物、アクセサリー
・にこにこ農園・・・無農薬の野菜 限定30個
・HERBS・・・アレルギー対応シンプルなこどもにやさしい米粉お菓子、しょうがシロップ
・うみそら・・雑貨

ママは、家の中で輝いてるだけでいい。そう最近は、思いました。毎日、家族のため、1円でも安くていいものを探し、家族のために休まず頑張ってる。
自分の持ってる趣味や得意なものを表現して、他人に共感してもらい、お金を受けて取る事によって、自信がつく。そして、女性としてママとして、輝いた日々を送れるんじゃないかなー。そんな、ママたちを応援していきたい。
当日どんな人たちがくるのかな。楽しい時間になりますように。
皆様お誘いあわせの上、心よりお待ちしておりまーす。
Herbs


陰きわまって陽となる

きょう7/1。
大きな1日となりました。
あ、日付けが変わってしまった(笑)。。

戦争を放棄するという日本という国が、戦争する国に大きく前進した、少なくとも、この国の政治家という指導者たちはそういう方向に進めたのだとおもっています。

朝からニュースに落ち込んで、シゴトへ向かう電車の中、日本のいろんなところで特に若い人たち、学生とかが反対の声をあげているというのをみて、「戦争に行かされるのは自分たちだから」、と動いているというのをみて、胸がつまりました。

そのキモチを抱え凹んだまま、シゴトへ。
午前中はヨガ、午後はココロケーションという傾聴のプログラムを担当していました。

ヨガで心と体を落ち着けて、午後のプログラムでは「明るい未来を信じる」というテーマですすめました。

きょうは参加者が2人のみと少なかったのですが、昨年の7/1に同時に利用開始したお2人ということ。
人数も少なかったので、最後はわたしも加わって参加させてもらいました。

わたしは自分のキモチを話す番のとき、
「戦争になるかもしれないと思う怖さがある」ことについて、はなさせていただきました。
それに対してお2人からコメントをもらい、「自分が小さなころに、明るい未来の反対は、戦争で怖い思いをすること、という本を読んだから、みんなそれをわかってるから、絶対戦争にはならないです。大丈夫です。」
と言ってもらいました。

ここらへん、プログラムの流れを説明しないと良くわかんないかんじですが、、、割愛させていただき、、
とにかくその話をきいて、なんだかすご〜くキモチが軽くなってきたのです。

それでココロの中に浮かんだのです。

目に見えることに振り回されちゃダメなんだ。

希望を失ったりあきらめたりしたら思うツボにはまっちゃう。

むしろ、いままでもそうだったけど、、大きなヒカリは闇が強くなって初めてあらわれてくるんだ、ということ。

陰きわまって陽となる

いままでのデモでは動かなかった人たち、特に若者が動いたこと。

いままでは声をあげることをためらっていた人たちが動いたこと。

これは、チカラで抑えようとすればするほど反発するチカラが強くなる、ということだと思いました。

1番怖かったのは、今日の出来事に自分の周りの人もみんなが無関心だったら、、ということだったので、そのことを話せたことはとても大きな安心となりました。

あきらめ
不安
怖さ

それらはあるけれど、
時間、空間を超えたところからみつめてみたとき、もっともっと明るい未来を信じるために、わたしたちは試されてるのでは、と思いました。

わたしたち?


とにかく、また落ち込んだりもするのだろうけど、いまはそう信じていこうと、胸の奥のあたたかいものを感じていこうと、おもっています。


きょうのこと

ひさびさの大磯の「桃の家」さんへ。
やっと初めての茶話会に参加。
きょうは伊藤真さんという憲法の伝道師といわれる方の憲法のDVD上映会。
2014-06-12-11-11-07

この方の話し方はしょうしょうクセが強くてちょっと面白くなっちゃったのはさておき、、なるほど〜とてもわかりやすいお話しだった。

2014-06-12-11-13-12

これは桃の家のさとみさんの手作りケーキ☆

自衛隊は外から攻められても国を守るチカラは十分にある。たとえば、小型の核爆弾などを使うこともできるのだとか。
何兆円も自衛隊に税金を費やしたのに、「自衛」ができないことこそおかしい!ということ。
だから自民党がいう「国防軍」というのは国を守るためのものではないということ。

だから良く「北朝鮮とかから攻められたらどうするんだ?」と聞かれたりするけど、これにははっきりと自衛隊がそのチカラを持ってる、といえるんだなあと知った。

あと、伊藤さんは憲法は「イマジネーション」=共感するチカラ、が何よりも大切だ、と話されていた。

多数派と少数派、健常者と障がい者、若者とお年寄り、さまざまな関係はいつ入れ違うかわからない、だからこそ、他者に共感するチカラ、他者へイマジネーションを使うことがなによりも大切だと言っていた。

、、あたりまえ、といえばあたりまえだけど、、でもそれがあたりまえじゃない人たちが政治を動かしているということなんですよね。。

いろいろな話しがあってまとめきれないのですが、演劇というものに関わってきたものとして、やっぱりこの「イマジネーション」はずっと大切にしてきたことだったので、きょうはこれをあらためて胸に刻もうとおもいます。

大磯の緑の山でおおきく深呼吸して
2014-06-12-14-18-50

近所の紫陽花の色をゆっくりながめて
2014-06-12-18-29-02


さて、これからこんどのお芝居で共演させていただく人形使いのツグミさんのパフォーマンスを観に、渋谷へ向かいます。

7/10〜13お芝居にでるですよ☆

ブログもお久しぶりなら、お芝居に出るのも何ヶ月ぶりでしょう☆
7月10〜13に祖師ヶ谷大蔵のカフェにてCHON-MUOUPさんのお芝居に出させていただきます(*^_^*)

5月から始まった稽古では、演劇、人形劇、アクションヒーロー(を目指してた)、コンテンポラリーダンス?、コントラバス弾き語り、、、など同じようでありいろいろなジャンルのパフォーマーが集まっての稽古がつづいていました。

お互いの息を合わせたり、相手を知るワークショップ、即興パフォーマンス、、などなど、ワークショップってやっぱり楽しい〜!!!☆☆☆
しかもパワフルな経験豊かな方たちとのセッションは、じぶんのココロもカラダもゆっさゆっさとゆさぶられます🎵

ときに、じぶんのチカラ不足にへこみそうにもなるけれど、でも最後までみんなで積み上げていく。。
カタチがないものだからこそ、とても面白いんだなあとあらためてかんじました。

みえないところ
みえないもの
みえてないこと

そんなことを感じてもらえたらなあ。。。

ぜひぜひいらしてきてください🎵



chon-muop/memo#3
『冷蔵庫に、晴れ』

【日時】
2014年 7月10日(木)・11日(金)・12日(土)・13日(日)
各日19:30開演
(30分前開場)

【場所】
cafe MURIWUI
(世田谷区祖師谷4-1-22-3F)
小田急線祖師ヶ谷大蔵駅北口徒歩5分
http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/

【料金】
2000円+ワンオーダー制
(事前にご予約をお願いします)

【予約・問合】
chon-muop/チョンモップ
info@chon-muop.com
([おなまえ][ご来場日][人数][連絡先]をお知らせください。こちらからの返信をもって、ご予約完了とさせていただきます)

【構成・演出】
櫻井拓見

【出演】
あかはねさやか 鈴木燦 塚田次実 中尾法陽 原田優理子

【音楽・演奏】
後藤勇

【展示】
澁谷橙

【演出助手】
たけうちみずゑ

【チョンモップ・メモとは】
[お店・人・展示]をテーマに、chon-muopが2010年にはじめた公演シリーズです。
同じ台本、同じ設定を使って作品を製作しますが、その味わいは場所・時・人によって大きく変わっていきます。
これまでに、経堂のcafe+gallery[芝生]と、仙川のcafe&gallery[niwa-coya]で上演されました。

過去の様子はこちら(YouTube)
http://youtu.be/z30LZZ3fKgM

◇◇◇

ひとつのお店がある。

お店の人は、ひとり。お客も、ひとり。

お店の人はお店の人らしい事を話し、

お客はお客らしい事を話す。

いま、そこには、その二人よりももっと多くの人がいる。


◇◇◇

【後藤勇ライブ決定!】

6月26日(木) 19:00から
公演会場であるcafe MURIWUIにて、後藤勇ライブが行なわれます!
本公演の出演者も全員参加のスペシャルなライブです。
こちらもぜひ!!


[コントラバス弾き語り寸劇場]
6月26日(木)19:00スタート
at cafe MURIWUI

○出演
後藤勇 (Vo, Contrabass)
野津山智一(Clarinette)

(performer)
あかはねさやか
鈴木燦
塚田次実
中尾法陽
原田優理子
たけうちみずゑ
櫻井拓見

○懐かしさを覚えるフォークソングのようでいて前衛的、真剣なのにユーモラス。
コントラバス弾き語り・後藤勇がムリウイ初登場。
今回は、7/10-13に行われる演劇公演・chon-muop/memo#3『冷蔵庫に、晴れ』の出演俳優たちによる寸劇、その他あれこれを織り込みながら、へんてこにスピンオフしていきます。
本公演とは違った[響き]をお楽しみください。

○会場
cafe MURIWUI

○料金
無料(投げ銭制)
※ご予約は不要です。
※当日はワンドリンクオーダーをお願いします。

○後藤勇Webサイト
http://gotosong.web.fc2.com/
image

image

image


あ、この手のひらサイズのチラシ!
かわいいっすよね〜!!!
チョンモの渋谷橙さんの作品です。

チラシ欲しい方お届けします〜☆☆☆(*^_^*)

5月11日(日)「内部被ばくを生き抜く」上映会

〜イマジン湘南映画祭〜
鎌仲ひとみ監督
「内部被ばくを生き抜く」上映会
​日時:5/11(日)
15:00集合〜
    15:15上映開始(80分)
    16:35休憩(10分)
    16:45シェアタイム
    終わり次第終了〜
場所:神奈川県藤沢市本鵠沼駅 徒歩1分 ラウンドカフェ
料金:映画代600縁+カフェにドリンク代500縁

※発酵食品を使ったお菓子のプチプレゼントがあるかも🎵
※原発につながる絵本、などの読み聞かせがあるかも🎵

企画予約問い合わせ:
アートでつなぐほこほこ(あかはねさやか)hana.hana55☆i.softbank.jp(☆を@に変えてください)
画像1


・・・・・・・・・・・・・
「なにを食べたらいいの?」
「風評被害?」

わたしが震災後いちばん悩んだこと、口に出すことも難しかったこと。
「内部被ばく(=体の中に放射能をとりこむこと)」について、3年たった今、あらためてみなさんと話してみたいなあ、上映会をしてみたいとおもいました。

青森県六ケ所再処理工場をストップしようと声をあげても、まったく聞いてもらえなかった社会が、やっと!ようやく!!変わる〜と思っていた震災直後。。
だって、原発事故がついに起きてしまったのだもの。。放射能について、原発のことはタブーだなんて言ってられない。
世界中にニュースになったし、これは日本だけじゃなく世界的な問題でしょ〜!

そう思ったけれど、、、その後それからたくさんの人がいろんな立場でいろんなことを言い始めて、、いろんな「情報」にパニックになって、放射能のことも普通に話せるようにはならなかった。

福島
東北
関東
ホットスポット
被災地
子どもの被曝は300倍
避難
疎開
復興支援
食べて応援
基準値
内部被曝
外部被曝
、、、、

いま、3年たってどうだろう?
福島のこと
内部被ばくのこと
放射能のこと
目をそむけてしまってはないだろうか、、と自分に問うてみる。

『正しく放射能を怖がろう』
と、映画の中のメッセージにあった。

ばく然と怖がって、知らなかったこと。
たとえば、もし被ばくしたとしても、一定期間安全な食べ物を食べて被ばくを避けたらほとんど快復するということ。
真実をみないフリをして、内部被ばくをすすめてしまっていないだろうか。。
まだまだ私たちが賢くなって、できることがたくさんあるんじゃないか。

そんないろんなことを、みなさんとシェアしてみたいです☆
おすすめ発酵食品のアイデア、とか、福島の方を元気にする支援のこと、とか、、たくさんナイスな情報も募集しています(*^_^*)














・・・・・・・・・・・・・

泥んこ!はだし!はだかんぼ!!さくらさくらんぼ保育🎵

さくらさくらんぼ保育🎵
泥んこになって身体いっぱい使って、ハンディがあってもなくてもいっしょにみんなで元気に遊ぶ!!
を平塚でやってる、おおぞら保育園に見学行ってきましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ!!!

めっちゃ天国ー!!!✨✨✨😆💗💗💗
駅からバスでどんどん進んでいくと、「ん??ここはほんとに平塚??」みたいな山里の景色🌈✨✨✨

うわ〜うわ〜私こういうとこに来たかったのー!つていうかんじでテンションあがり。

さらに、保育園の遊びがすっごーーーい!!
ピアノの生演奏に合わせて身体をめいっぱい使ってみーんなで歌ったり手遊びしたりずりずりしたり踊ったり🎵
もちろん見学者もいっしょ☆
というか、見てるお母さんもいたけど、わたしは保育園のちびっ子になった気分で、「うわーい🎵」って声だしながらくるくるしてた〜(*^_^*)

外に出たらひろ〜い泥山?があって、みんなで泥んこ遊び。
でもクオリティー高いんだなーこの人たちの作る泥のお団子。。
「黄な粉をまぶす」とか言っちゃっ、和菓子屋職人顔負けのお団子っぷり。。
ちゃーんと、っていうか、1人1人が自由に自分の世界で遊んでてびっくり感動〜
いっしょに話しても、みんなキラキラした笑顔で、話し方もオトナっていうか賢い!って思った。

バイト休んで来たかいがありました。。

でも保育料とかはかなり高くて、もしもいつかちびっ子さんがやってきてくれても、通わせられるのかはちょっと難しいと思ったけれど。自分が通いたかったよ、と思いました。

はだし、爪の間の泥んこ
元気いーっぱいもらいました!
天使ちゃんたちありがとう🌷
画像1
画像1
画像1
画像1

きょうの星占い

友達が教えてくれた大好きな星占いに、なんだか今日はとくに気持ちいい言葉が書いてあったので、紹介させていただきます。
ついつい、じぶんが生きてきた経験の中でいろいろ考えたり想像しようとしてしまうけど、もっともっともーっと大きな広い世界があるんですよね。

かつて、生まれてからずっと井戸の中で過ごしていた一匹のカエルがいました。 ある日、別のカエルが近くの湖からピョンピョンと飛び跳ねながらやってきまし た。その訪問者は井戸の中のカエルに「出てきて湖においでよ」と誘いました。 「きみの湖はどれくらい大きいの?」と井戸のカエルは尋(たず)ねました。湖 のカエルがどれほど懸命に説明しても、井戸のカエルに自分が知っている世界よ りも大きな世界を想像させることはできませんでした。あなたは今、これまで自 分がいたところよりもはるかに広く、もっと大きく報(むく)われるかもしれな い世界を知る機会に恵まれています。しかもその世界はすごく遠くにあるわけで はありません。せめて、ちょっと見てみようという前向きな気持ちでいてください。

ジョナサンケイナー今日の運勢 おうし座より
http://www.cainer.com/japan/today/taurus.html

2/1憲法べんきょー会のイベントやります(*^^*)

あけましておめでとうございます☆

今年は元旦に新月というワクワクな一年の幕開け!
いろいろ新しいことはじまる予感☆
じぶんでもできることできるだけチャレンジしてゆく年にしたいです(^人^)

早々いちばんのイベントのお誘いです☆
少々とっつきにくいテーマかもしれませんが、いろいろやるときにまずこれは避けてはとおれないかしらん、、て思ってること。
ずばり憲法のことを学ぶイベントです☆

ふらりと是非遊びにいらしてください〜🎵
・・・・・・・・・・・・・・
「戦争を知らない子どもたち・憲法を知らない大人たち ​〜憲法が変わったら戦争に行くことになっちゃうの?〜」

日時・ ​2月1日(土)13:00〜15:30
場所・ ​本鵠沼ROUND ​CAFE(小田急江ノ島線本鵠沼駅徒歩2分)本鵠沼3-2-9 ​ ​0466-34-6769

講師・「明日の自由を守る若手弁護士の会」太田啓子さん
主催・連絡先 ​アートでつなぐほこほこ ​hana.hana55@i.softbank.jp ​(あかはね)、本鵠沼ROUND ​CAFE

​憲法が変わっちゃったら私たちの暮らしはどう変わるの?
①知ろう→専門家の弁護士の方にお話しを聞いてみよう
②考えよう→Q&A『ケンポー百科のじかん』みんな参加してじぶんで考えてみよう
③話してみよう→じぶんの気持ちや考えをみんなで話しあってみよう

料金・ ​資料代として太田さんに500円+ドリンク代をカフェに500円お願いします

・・・・・・・・・・・・・・
なかなかとっつきにくいテーマで、突拍子もないと思われる方もいらっしゃるかもしれないですね。とはいえ、このままほっといたら私たちの暮らしは一体どうなっちゃうんだろう?そんな疑問や不安がふくらんだ昨年でした。
漠然と1人ビビっているよりも、なにかやってみよう!と思っていたところ、憲法の出前学習会をしている弁護士の太田さんに出会いました。太田さんは子育て奮闘中の現役ママさん。子育てに仕事に、とお忙しいうえに、憲法の出張学習会など精力的に活動されてるパワフルママさんです!

今回太田さんを講師に来ていただき、憲法が変わるって具体的にどういうことで、それで私たちの暮らしがどう変わるのか、変わらないのか??「知ろう」「考えよう」「話してみよう」という場をつくりました。

ただ太田さんのお話しを聞くだけではもったいない🎵​みんながQ&Aクイズ形式で参加できる『ケンポー百科』の時間もあります☆
たとえば
Q:一般市民役「忌野清志郎の歌を路上とかライブハウスで歌ってるんすけど、ケンポー改正後は原発いらねぇとか歌ったら、オレ捕まっちゃうんすかねぇ?」
こんな質問に対して、参加者の方には2択で答えていただきます🎵​
そのあと、太田弁護士役(ホンモノ)に解答をいただきます(*^^*)

「自衛隊が軍隊になっても行きたい人だけが行くんでしょ?」、「北朝鮮が攻めてくるかもしれないからやっぱり軍隊は必要じゃない?」とか、、いろいろな意見もぜひぜひお待ちしています☆
ちびっこたちの未来になにを残していきたいのか。みんなで知って、考えて、話してみよう(^人^)老若男女のご参加をおまちしています🎵​
なおチラシを置かせていただける所や宣伝広報など、イベントを一緒にお手伝いしてくださる方募集しています☆

参考:「明日の自由を守る若手弁護士の会」http://www.asuno-jiyuu.com/

「アートでつなぐほこほこ」は、主に表現アートをとおしてみんなが自分らしくいられる活動をめざしています。
http://hokohoko.doorblog.jp
画像1

ダンスダンス!山田うんさんとWS公演

今年2013年は踊る!と決めてから、ようやっと先月くらいからアフリカンダンスのワークショップに行ってみたりして、、。これがめっちゃ楽しい!
藤沢で教えてるママさん先生なんだけど、教え方がちょー上手なのです☆

ほいで続けてアフリカンゆきたいと思いつつ、 そこにダンスワークショップ公演に応募してみたら通ったのでした〜(*^^*)!
海外でも活躍するコンテンポラリーダンサー山田うんさんと音楽家の港大尋さんによるワークショップ公演。
うんさんは、ずっと観たかったダンサーで、こないだ『amness』を観てぞわ〜っ!ってなって、「この人は目に見えないものと作品を作ってるんだなあ」って思って、その感動の勢いで折り込んであったワークショップ公演の応募チラシに連絡してました。

今日はその初日でした〜(*^^*)
老若男女!たくさんいるー!!!びっくり!
山田うんさんとカンパニーのダンサーたちの外側に開いてる感じも気持ちよかったし、参加してる人たちが個性的な人たちたくさんでワクワク!
上は白髪の方から、下は小学生くらいの女の子まで、男性も何人かいて、面白い空気がむくむくむく〜(*^^*)

うんさんの言葉の中でいいなって思ったこと。「じぶんはこの身体よりももっともっとおっきいもので、いろんなことをかきまぜたり動き回ったりしてると、ブワッと出てくるものがある。それが観たいとおもう。カッコつけてこんな風にやってみよう、とかじゃなくて(じぶんの中から出てくる)楽しいね!みたいのを。」
みたいなこと。
うんうん、ってめっちゃうなづいてた。

ものすっごくありとあらゆる方向に動き回ったり、他のメンバーとも身体も心もつながりあって、たっくさん汗をかいた時間
2月の公演までの稽古が楽しみ〜(*^^*)!!

http://yamadaun.jp/?p=2142

初めての湘南絵本の会&乃窓デビュー

ひさびさのブログです(*^_^*)

アートでつなぐほこほこ、最近やっと名刺を作るようになりました☆
これから、絵本だけでなく、カフェやらなにやら、、、ちょぼちょぼでもできることをやってゆきたいと思います〜
あ、ブログUPもがんばりまーすー。。
最近はもっぱらフェイスブックに投稿してしまっておりましたのです。

さて、きょうは越してきた湘南で、初めて夫婦で絵本をやらせてもらいました☆(今年1月に再婚し、鵠沼に移り住みました。)

大磯の古民家カフェ、桃の屋さんという素敵な場所。

だんなさんの音楽友達のシタール弾き語りのゆかさんのママ仲間さんの集まりに、呼んでいただきました。
いやはやありがたい〜。。。

ふだん桃の屋さんで整体を勉強してるお仲間だとかで、お父さんお母さんもちびさんたちも素敵な方たちでした。

ゆかさん作ってくれたチラシ。かわいい!
画像1


始まりは、ゆかさんのシタールと歌。
場の空気がふうわり気持ち良く溶けてゆきました。
ゆかさんはママさんでもあるので、子育てしながらシタールを弾くのは久々だったとのこと。
ほんとに素敵でした。

そして、われわれの紹介は、初登場の「乃窓(のまど)ソング」
われわれ夫婦の活動名を「乃窓」とすることにし、歌をだんなさん作ってくれたのを2人で弾き語りました。だんなさんはコントラバス弾き語りをしてます。
いや〜意外に(失礼。。)好評で良かった〜。。。

のまどハンコ作りました
画像1


みなさんで体ほぐしたり音と形のキャッチボールをしたあと、、読んだ絵本は次の5冊
・もこもこもこ
・ころんだころんだ
・ぼくがラーメンたべてるとき
・なんげえはなしっこしかえがな
・ドオン!

予想以上にみなさんに楽しんでもらえたということで、終わって本当にホッとしました〜(*^_^*)
でも、やはり場をつないでくれた、ゆかさんの存在があっての空気だなぁ〜と。
そして、桃の屋さんというあったかい古民家で、絨毯のうえでみなさんゴロゴロできる環境も良かった〜。。
ゴロゴロはいいなあやっぱり。。

画像1


そして、その後の桃の屋さんのご飯がこれまた身体に染みました〜。。。
身体に優しい素材を使ったあったかいご飯を、大きな長いテーブルで20人近くで大家族みたいに囲んで食べました〜☆

画像1画像1

その後も話しがはずみ、子育ての話しやら、家を作る話しやら、畑の話しやらカフェを作る話しやら、、、うーん盛りだくさんでした☆
今日のつながりがまたじわじわ〜と広がってゆく予感を感じて嬉しくなりました✨

引越してきて一年。こちらの方で同じ世代の友達やら、同じようなことを考えてる人たちとたくさん出会えた一日。
こちらの土地の気持ち良さを味わいつつ、つながりが少なく寂しい日々だったのですが、ちょぼちょぼやってゆきたいです。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ